3.9

奥歯の奥まで届くポイントケアブラシで
歯周病も虫歯も、ブラッシングでケア。

執筆者:ささき

先日歯医者さんに行ったら、奥歯の奥に磨き残しがあると言われてしまい…。歯ブラシだけでは足りないのかな、ということで、歯と歯茎の境目や歯間の汚れをケアできるという、サンスターの『ガム歯周プロケア ポイントケアブラシ』を今回試してみることに。

小さなブラシに大きな力。しっかり狙って歯周病ケアも。

“ポイントケア”というだけあって、とにかくヘッドが小さい! 普段使っている「ガム」シリーズの歯ブラシ(写真上)と比べると一目瞭然です。

パッケージには「狙ってみがく歯周病対策」の文字が。実は歯医者さんにも「磨き残しは虫歯だけでなく、歯周病の原因にもなる」と言われたので、これは嬉しい。隅々までしっかり磨いて、健康な歯を守りたいです。

山型ブラシが歯間にフィットし、極細毛先が歯茎をケア。

ブラシの形は、歯と歯の間にぴったりフィットする山型。普段、歯間まではケアできていないので、歯ブラシと一緒に使うと良さそう。

独自開発の「ハグキケア毛」を採用しているようで、パッケージの裏面表記によると、3本に分かれた極細毛先が優しく歯茎に当たり、その下の軸部分は、汚れをしっかり掻き出すために強い毛ゴシになっているそうです。歯茎をいたわりながらも、しっかり汚れをケアできるということですね。

奥歯の奥にまで届いて、磨き残しナシ!を目指して

普通の歯ブラシで磨いた後に、『ガム歯周プロケア ポイントケアブラシ』で磨いてみました。汚れが気になっていた奥歯の奥にもすっぽり。歯間も、歯と歯茎の境目も簡単に磨けました。なめらかなカーブになっているハンドルも持ちやすくて◎。HPによると、口の隅々までフィットするように、ハンドルの角度が10°に設計されているんですって。

普段汚れを落としきれない奥の方や細部までツルツルになって、気持ちいいです!

奥まで届いて、細部の汚れもしっかり落とせて、さらに歯周病ケアにもなるなんて最高。口元も気分も爽やかになる『ガム歯周プロケア ポイントケアブラシ』、リピ決定です! 


※メーカーの都合等により、商品のパッケージや内容等が予告なく変更される場合がございます。このため、実際にお届けする商品とサイト上の商品情報の表記が異なる場合がございますので、ご使用前には必ずお届けした商品のラベルや注意書きをご確認ください。

※申込受付期間中に、一部アイテムの内容や数量等が変更になる場合がございます。

ガム歯周プロケア ポイントケアブラシ

メーカー/店舗
サンスター株式会社
お届け個数
1本
原材料/成分
柄の材質:本体部 ポリプロピレン ラバー部 EPDM、ポリプロピレン
毛の材質:飽和ポリエステル樹脂、ナイロン
Search