0

16種の野菜と5種のフルーツを使った
食物繊維入りのグリーンスムージー

執筆者:ふじむら

151/ 2079名様 申し込み中
応募締切日:2020.02.29

最近、健康管理アプリをスマホに入れて、日々の食事を記録するようにしています。そこで気づいたのが、野菜や果物を十分に摂れていないということ。食物繊維も必要な分に足りていません。簡単に飲み物で補うことができたら、無理なく続けられるかも! ということで、カゴメの『野菜生活100 Smoothie グリーンスムージーMix』を試してみました。

16種類の野菜と5種類の果物を使用

カゴメの『野菜生活100 Smoothie グリーンスムージーMix』のパッケージを見ると、内容量は330ml。その中に、約1/2日分の野菜※がぎゅっと詰まっているそう。砂糖、甘味料、増粘剤は無添加とのことで、添加物が気になる人にも◎ですね。使われている野菜は、にんじん、ピーマン、小松菜、ケール、ほうれん草、アスパラガス、クレソン、パセリ、かぼちゃ、レタス、キャベツ、ビート、大根、白菜、玉ねぎ、セロリの16種類。果物は、りんご、ぶどう、キウイ、バナナ、レモンの5種類とのこと。改めて書き出すと、その種類の多さに驚きます。

※厚生労働省推進・健康日本21の目標値(1日350g)の約1/2である野菜175g分

キウイとりんごの爽やかな甘さで飲みやすい!

グラスに中身を注ぐと、緑色のトロっとした質感。繊維分も多くみられます。いかにも野菜!な緑の見た目に一瞬ひるんだものの、飲んでみるとフルーティで、爽やかな甘さがおいしい。苦味やえぐみはなく、キウイとりんごの味がメインで、飲みやすいスムージーです。食感も、思ったよりさらっとしています。ひっかかる感じもなく、1本すぐに飲めました。

腹持ちもしそうなので、時間のない朝にもぴったりです。

アレンジメニューのスムージーボウルを朝食に

商品サイトに載っていたレシピを参考に、スムージーボウルを作ってみました。フルーツ入りグラノーラとヨーグルト、カットしたバナナ、キウイをボウルに入れて、上から『野菜生活100 Smoothie グリーンスムージーMix』を注ぐだけ。『野菜生活100 Smoothie グリーンスムージーMix』は、ヨーグルトやシリアルとの相性もよく、野菜と果物が摂れて満足度の高い朝食メニューができました。

食事は毎日のことだからこそ、自分が食べやすいもの、用意しやすいものに偏りがち。だから気をつけないと、必要な栄養が足りていないまま、何年も過ごしてしまいます。この『野菜生活100 Smoothie グリーンスムージーMix』なら、おいしくすぐに飲めて、野菜や果物が足りないと感じたときや、朝ごはんにプラスするのもおすすめ。冷やしてもおいしいですが、常温保存しておけば、体を冷やすことなくいただけそうです。


※メーカーの都合等により、商品のパッケージや内容等が予告なく変更される場合がございます。このため、実際にお届けする商品とサイト上の商品情報の表記が異なる場合がございますので、ご使用前には必ずお届けした商品のラベルや注意書きをご確認ください。

※申込受付期間中に、一部アイテムの内容や数量等が変更になる場合がございます。

野菜生活100 Smoothie グリーンスムージーMix

メーカー/店舗
カゴメ株式会社
お届け個数
1本(330ml)
▼原材料/成分等は公式サイトをご確認ください。
https://www.kagome.co.jp/products/drink/A7440/
Search