3.5

餃子風味のまぜご飯があっという間に完成!
パンチの効いた“新感覚まぜご飯”をお試しあれ

執筆者:かわぐち

「今日の食事メニュー、ちょっと寂しいな」というときに便利なのが、炊きたてのごはんに混ぜるだけで作れる、まぜご飯の素。でも、あの“餃子”がまぜご飯になるとは!? 果たしてどんな味なのかしら……そんなことを思いながら今回、『餃子の具でまぜご飯の素』をお試ししてみました。

人気の「宇都宮餃子」がまぜご飯に!?

さっそくパッケージで作り方をチェック。どうやらこの『餃子の具でまぜご飯の素』、栃木県の名物「宇都宮餃子」の具材を使っているよう。パッケージには、宇都宮餃子に関する豆知識も。作り方は温かいご飯に混ぜるだけ。とにかくカンタン。しかも、白米と一緒に炊飯器に入れて、炊き込みご飯の素としても利用できるよう。

具材たっぷりなのがうれしい!

初回なので、オーソドックスにまぜご飯で作ってみることにしました。油脂分が固まりやすいので、ぬるま湯につけておくと中身が出しやすくなるとのこと。なので2〜3分袋を温め、それから用意しておいた2合分のご飯に混ぜてみました。

袋を開けると、具材がたっぷりでびっくり! タケノコ、にんにくの芽、ニラ、挽肉……アツアツのご飯に混ぜていると、にんにくとニラの香りが漂ってきます。

インパクト大の香りと優しい味わいで箸が進む

ムラなく混ざったら、あっという間に完成です。さっそく食べてみると……にんにくとニラのパンチの効いた風味は、まさしく餃子! でも香りのインパクトに比べると、ご飯自体の味はそこまで濃くなく、味の染みたタケノコとにんにくの芽が良いアクセントになっています。このくらいの塩気なら、おかずとのバランスもうまく取れそうだなと思いました。

まぜご飯や炊き込みご飯って、具材を刻むのが手間だったり、調味料の加減が難しかったりしますよね。でもこの商品はお手軽だし、かなりのインパクト! ガッツリ系の味が好きな人や、男性ウケも良さそうです。もちろん、餃子好きな人にもオススメ。変わり種のおにぎりとして、行楽シーズンにも活躍してくれそうです。


※メーカーの都合等により、商品のパッケージや内容等が予告なく変更される場合がございます。このため、実際にお届けする商品とサイト上の商品情報の表記が異なる場合がございますので、ご使用前には必ずお届けした商品のラベルや注意書きをご確認ください。

※申込受付期間中に、一部アイテムの内容や数量等が変更になる場合がございます。

餃子の具でまぜご飯の素

メーカー/店舗
宮島醤油株式会社
お届け個数
1個(130g)
▼原材料/成分等は公式サイトをご確認ください。
https://www.miyajima-soy.co.jp/archives/product/m9455050
Search