4

ステイン除去できるハンドルフロス
歯間のピンポイントケアで、笑顔に自信!

執筆者:いちのせ

歯には気を使っていて、フロスは長年愛用中。そんな私が今回試すのは、『オーラツー プレミアム クレンジングフロス ハンドルタイプ[ミントフレーバー]』です。フロスは歯間の歯垢を取ってくれるため、虫歯や歯周病ケアがメインだと思っていました。でも、こちらはさらに、着色汚れまでケアできるというので、期待値が高まります!

小さめサイズだから、女性やお子さんの口にも入りやすい!

最初に見た印象は「小さい!」でした。一般的なフロスや、今実際に私が使っているものと比べるとコンパクト。小さめだと奥歯にも使いやすいですよね。

さらに、この『オーラツー クレンジングフロス』は握り部分が2つ(中央の丸い部分と、今持ってる輪っかのハンドル部分)あるようで、前歯は中央、奥歯は輪っかと、磨く場所によって持つ位置を変えることで、余分な力をかけずに使えるそう。

歯間ケアで、手軽に好印象の笑顔を作る!

今回、私が一番期待しているのは「着色除去パウダー」です。この『オーラツー クレンジングフロス』は、クレンジング成分(高清掃シリカ)が練りこまれた「着色防止パウダー」が、フロス全体にコーティングされているんだそう。だから、いつも通り使うだけで、「ステイン(着色汚れ)」までケアできるという仕組みなんですね。

ステインがつきやすい歯と歯のすき間や歯のふちを、フロスで手軽にケアできるなんて、うれしいですよね。

使用後の爽快感が気持ちいい、病みつきになりそう

実際に使ってみました。細めのフロスで、すべりを良くするワックスもついているようなので、スルッと歯間に入って汚れをかき出してくれます。期待していた「着色除去パウダー」の作用ですが、使用後のフロスはお見せできないのが残念ですが、赤ワインを飲んだ日は必ずこちらを使おう、と心に誓ったほどの実力。タバコを吸う方なら、もっと違いがわかるのかもしれません。更にミントフレーバーの爽やかさに、ちょっと感激。口の中が、今までに感じたことのないくらいスッキリしました。

フロスは、虫歯や歯周病ケア、口臭ケアなどが主な目的ですが、「歯間のステインケア」までできるものは貴重ではないでしょうか。口元の印象は第一印象を大きく左右するので、自信を持って笑いたいと思う方は、一歩進んだ歯のポイントケアを試してみてはいかがでしょうか?


※メーカーの都合等により、商品のパッケージや内容等が予告なく変更される場合がございます。このため、実際にお届けする商品とサイト上の商品情報の表記が異なる場合がございますので、ご使用前には必ずお届けした商品のラベルや注意書きをご確認ください。

※申込受付期間中に、一部アイテムの内容や数量等が変更になる場合がございます。

オーラツー プレミアム クレンジングフロス ハンドルタイプ ミントフレーバー

メーカー/店舗
サンスター株式会社
お届け個数
1個(30本入)
原材料/成分
柄:ABS樹脂、フロス:ポリエチレン
Search