4.1

1日中落ちないリップって本当?
うるおいたっぷりのリップグロス。

執筆者:ふじむら

ランチのときや、コーヒーを飲んだり、打ち合わせの席では出されたお茶を飲んだり。プライベートでも仕事でも、一日過ごしていると、当然リップは落ちてきますよね。

そこで今回、『LDK the Beauty』誌のベストコスメ(リキッドリップ部門)に2年連続(2017~2018年)で受賞し、殿堂入りしているという『ボンボン ティントグロス<リップグロス>』をお試しできることに! 食べても飲んでも色落ちしにくい、なんて本当かな~?

カラー展開は全部で8色

株式会社エリザベスの『ボンボン ティントグロス』。ティントとは「染める」という意味。色を載せるだけのリップやグロスとは違って、唇自体に着色するので、色落ちせず長持ちするのだそう。カラーは全部でピンク系やオレンジ系、レッド系の8色展開もしているそうで、自分に似合う色が必ずありそう。

美容成分90%配合でうるおい持続

今回試したのカラーは写真右の「09 Ruby Red」。深みのある、ブドウ色のようなレッド系。左の「04 Cherry Red」はジューシーでかわいい薄赤系。いずれもグロスのツヤ感はあるものの、さらっとしたつけ心地でベタベタしません。コラーゲンやヒアルロン酸、ロイヤルゼリーエキス、といった美容成分(保湿成分)を90%も配合しているそう。そのためか、保湿用リップクリームがなくてもうるおい感が持続するので、乾燥する季節は特にうれしいですよね。ブラシは、唇や口角にも塗りやすい細めのフロッキーチップになっています。

時間の経過で色味が変わる

塗った後に軽くティッシュオフすると、唇の色に馴染んで少しだけ落ち着いた色味になりました(写真だとわかりづらいかもしれませんが、より自然に馴染む感じになりました)。また、塗った直後より、しばらく時間が経った後のほうが、きれいに発色しているようでした。実際に唇につけて食事をしたり、普通に1日過ごしたところ、夜になっても唇に自然な感じに色味が残っていて、いつもより健康的な顔色に見えました。

「LDK the Beauty ベスト・コスメ・オブ・ザ・イヤー2018 リキッドリップ部門」に2年連続受賞で殿堂入りしたという『ボンボン ティントグロス<リップグロス>』。すでに多くの人から高い評価を受け、愛用されているこのティントグロス、まだの人はこの機会に是非試してみて!


※メーカーの都合等により、商品のパッケージや内容等が予告なく変更される場合がございます。このため、実際にお届けする商品とサイト上の商品情報の表記が異なる場合がございますので、ご使用前には必ずお届けした商品のラベルや注意書きをご確認ください。

※申込受付期間中に、一部アイテムの内容や数量等が変更になる場合がございます。

ボンボン ティントグロス

メーカー/店舗
株式会社エリザベス
お届け個数
下記のうち、どちらか1個(6g) ※色はお選びいただけません。
04チェリーレッド/09ルビーレッド
原材料/成分
<04チェリーレッド>水添ポリイソブテン、リンゴ酸ジイソステアリル、トリイソステアリン酸ポリグリセリル-2、ワセリン、
ミネラルオイル、ジメチルシリル化シリカ、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、トコフェロール、アンズ核油、スクワラン、
イソステアロイル加水分解コラーゲン、ローヤルゼリーエキス、ヒアルロン酸Na、パルミチン酸デキストリン、
t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン、プロピルパラベン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ジメチコン、
イソステアリン酸、パルミチン酸エチルヘキシル、水添ヒマシ油、BG、フェノキシエタノール、ヘキシレングリコール、
カプリリルグリコール、酸化チタン、赤202、赤218、黄4
<09ルビーレッド>水添ポリイソブテン、トリイソステアリン酸ポリグリセリル-2、リンゴ酸ジイソステアリル、ミネラルオイル、
ワセリン、ジメチルシリル化シリカ、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、アンズ核油、イソステアロイル加水分解コラーゲン、
ローヤルゼリーエキス、ヒアルロン酸Na、パルミチン酸デキストリン、t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン、トコフェロール、
プロピルパラベン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ジメチコン、スクワラン、イソステアリン酸、
パルミチン酸エチルヘキシル、水添ヒマシ油、BG、ヘキシレングリコール、カプリリルグリコール、フェノキシエタノール、マイカ、
酸化鉄、酸化チタン、赤202、青1、赤218、黄4
Search