0

さっと落ちて肌にも優しい!
「お湯でメイクが落ちる」下地はいいことだらけ

執筆者:かわぐち

1186/ 499名様 申し込み中
応募締切日:2020.01.31

疲れて帰宅した夜、「化粧落とすの面倒くさいなー。もっと簡単に、スルッと落とすことができればいいのに!」そんな風に思ったことありませんか? この商品は、そんな願いを叶えてくれるかもしれないんです。

資生堂の『フルメーク ウォッシャブルベース』は、上に重ねたメイクがお湯でオフできるという、画期的な“化粧下地”。実は前々から気になっていた商品だったので、意気込み十分でお試ししてみます!

その秘密は「ヴェールアクション機能」

下地として塗るだけで、お湯でメイクが落ちるってどういうこと? と最初は疑問でした。どうやらこの下地、肌とメイクの間に「ヴェールアクション機能」というものを持つ、お湯だけに反応する膜を作ることで、水には反応せず、お湯で洗ったときだけ、その膜(ヴェール)ごと浮き上がらせてくれるらしいんです。

薄付きで、伸びも良く塗りやすい

乳液のようなテクスチャで、するすると伸びます。ラメやパールなどは入っていないタイプですが、肌がほんのり明るくなる感じ。ヒアルロン酸配合のため保湿もしてくれて、唇にも使えるそうです(まつ毛は× )。

使い方のポイントは、洗顔後の化粧水や乳液が落ち着いてから『フルメーク ウォッシャブルベース』を塗ること、そして塗った後はしっかり乾いてからメイクをスタートすること。

色補正系の下地を使いたい場合は、『フルメーク ウォッシャブルベース』の上から使うといいかもしれませんね。

本当にお湯で落ちるの!?実験してみた結果…

使い方がわかりやすいよう、腕で試してみることに。

右側にだけ『フルメーク ウォッシャブル ベース』を塗り、それぞれリキッドファンデ、ラメ入りのアイシャドー、ジェルタイプのアイライナーを重ねました。

いざ、オフ! 40度のお湯で20〜30秒流しつつ、軽くこすってみました。ベースを塗った方をこすると、少しヌルっとする感じがあり、これがヴェールアクション機能なのでしょうか。

結果は……おお、落ちてます! 写真だと分かりづらいんですが、左のベースなしの方は、ファンデがまだしっかり残ってるんです。でもベースを塗った右側は、3種ともほぼ落ちている。このあと洗顔料を使えば、よりしっかり落ちるかと。

※使用方法のイメージです。

毎日のメイク落としって、肌に負担がかかるんですよね。きちんと落とさないと肌に良くないし、かといって、こすり過ぎや強いクレンジングを使うと、乾燥や肌荒れの原因にもなる。『フルメーク ウォッシャブル ベース』は、そんな悩みにも寄り添ってくれる素敵アイテムです!


※メーカーの都合等により、商品のパッケージや内容等が予告なく変更される場合がございます。このため、実際にお届けする商品とサイト上の商品情報の表記が異なる場合がございますので、ご使用前には必ずお届けした商品のラベルや注意書きをご確認ください。

※申込受付期間中に、一部アイテムの内容や数量等が変更になる場合がございます。

フルメーク ウォッシャブル ベース

メーカー/店舗
株式会社資生堂
お届け個数
1個(35g)
▼原材料/成分等は、公式サイトにてご確認ください。
https://www.shiseido.co.jp/sw/c/products/SWFG070410.seam?shohin_pl_c_cd=631201
Search