3.8

乾燥で喉がイガイガする前に
たっぷり蒸気マスクで喉を保湿!

執筆者:いちのせ

冬の保湿って、美容面からはもちろんですが、健康面から見ても本当に大事ですよね。私はウイルス対策として、毎年寒くなってくると通勤時にマスクを愛用しています。それでも、乾燥なのか風邪なのか、なんとなく喉に違和感を感じたり……。

小林製薬さんの『のどぬ〜るぬれマスク チン!してたっぷり蒸気』で、今年はそれが解消できるといいな、と思っています。

初めて見る「マスク」の形態に、興味津々

箱から出して驚いたのは「こんな形のマスク、初めて見た!」という驚きでした。通常のマスクの内側に、ポケットが張り付いているんです。どうやらこちらに、加湿するための「ぬれフィルター」を装着して使うようです。面白い。「ぬれフィルター」は袋から出してみるとかなり分厚い。

さて、どれくらい蒸気が出てくれるのか、使う前から楽しみです。

「ぬれフィルター」をレンジでチン、してから使います

では早速使ってみます。まずは「ぬれフィルター」をマスクにセットして、(私はお皿に乗せて)500W~600Wで20秒レンジで加熱。レンジから、全体がほんのりと温まったマスクを取り出し、ドキドキしながら顔にかけて、マスクのプリーツ部分をちゃんと伸ばします(ここ大事!)

……すっごく、心地よいです。最初は蒸気(スチーム)なので、息苦しくないかな?と不安もあったのですが、そんなこともなく、ポカポカと温かくて、すぐにリラックスモードに突入。就寝前に使えば、そのまま熟睡できそうです。

喉も保湿以外にも、女性に嬉しいメリットが!

『のどぬ〜るぬれマスク チン!してたっぷり蒸気』を使ってみて、喉がしっかり潤うのはもちろんですが、なんとマスクに包まれていた部分の肌が、スチーム作用でしっとりうるうるになっていました!まるで、エステでスチームを浴びたような仕上がりに、大満足。2回目からは、スキンケアを済ませ、リップクリームをたっぷり塗ってから使っています。

これはもう、私にとっては手放せない一品です。

最新のマスクって、こんなに進化していたのかと驚きました。もう風邪対策だけに使うものではなくなっていますね。このマスクはとにかくリラックスできるので、疲れを取りたい方や、気分転換に使ってもいいのではないかと思います。


※メーカーの都合等により、商品のパッケージや内容等が予告なく変更される場合がございます。このため、実際にお届けする商品とサイト上の商品情報の表記が異なる場合がございますので、ご使用前には必ずお届けした商品のラベルや注意書きをご確認ください。

※申込受付期間中に、一部アイテムの内容や数量等が変更になる場合がございます。

のどぬ~るぬれマスク チン!してたっぷり蒸気

メーカー/店舗
小林製薬株式会社
お届け個数
1個(3セット入)
▼原材料等は、公式サイトにてご確認ください。
https://www.kobayashi.co.jp/seihin/nn_o8/index.html
Search